鍼灸師は、やっぱり「鍼灸師」と関わっていた方が絶対にいい。

 

 

ふと思ったので呟いたら

 

 


 

みなさん

 

そんな食いつきます?ww
(返信忘れてたなんて言えない)

 

 

という事で記事にしました!

 

そもそもなんでそう思ったか

 

「鍼灸」を生業にしている人に多く話しを聞いたり、鍼灸に触れる事で将来のビジョン、イメージをしやすかったり、刺激になりモチベーションが上がる事を実感したからです!

 

↑これ、返信内容w

 


文字数に収まってたww

 

 

主に自分みたいに鍼灸師でまごまごして自信なくて燻ってる人は、という備考付きですけどねww

 


自分の過去の話。


最初に就職した所では整骨院メインの会社に就職した。

最初の就職先ですから、まぁ頑張ってみるわけですよ。


整骨院業務をww

 

電気して、揉んで、テーピング、包帯練習して…(悪いことではないけど)


鍼灸からどんどん離れていく感じ。

整骨院メインなので。

 

鍼灸について話せる相手も居なかったので、目標が完全に迷子。
(その年の同期入社の鍼灸師は0人)


その時は「開業の為、鍼灸治療の経験を積む」

 

今思えば漠然とし過ぎて笑えるww

 

まぁ、今もだけどwwww(燻ってるって言われるくらいなので)


そして、その経験を積むために転職したけど。

 

まぁ失敗ww

 

それは過去記事でww

 

 

 

ここ最近の変化

 

仕事場は変わってないんだけどww(相変わらずの鍼灸整骨院)


鍼灸師と関わる事が多くなった事。


Twitterで鍼灸関連の人に絡み。

zoomでオンライン通話。

ネットからリアルへ。

そして、キャラの誕生ww

リアルが更に多くの繋がりに。


こんなに鍼灸師と繋がることは今までに無かったんですよ!(感動)

 


燻ってる鍼灸師


そもそもなんで燻っていて自信が無かったのか。

 

「鍼灸を信じて居なかったから。」

 

なのかなと、最近思った。


治療の経験もすることなく、身近に話すこともなく、鍼灸を生業にしている自分の将来のモデルになる様な先生も居なく

開業鍼灸が上手くいくかも半信半疑。

 

目標が完全に迷子。(2回目)

 

でも、いろんな所に顔を出して直に話しをしたり聞いたり関わる事で、自分の中の鍼灸ってものがブラッシュアップされる感じ?身近になった感じ?がある。


んで。


その鍼灸師の人と関わる事で、次の課題みたいなのが見つかってどうしたらいいかなー?
って考えられる。

 

目標が見つかる。

 

そんで、やってようって思う。

 

行動すると、やらなきゃいけないことも出てくる。


そんな感じで鍼灸がメインでいろいろ考えられるしやる。

 

やらされるのではなくて、自らやる感じ。


今、個人的に凄く面白くなってます。

 

まぁ、まだ行動足りてないけどww

 

 

まとめ

 

とりあえず、鍼灸師は「鍼灸師」として働いてる人に絡め!

 

関わる事で新しいものが見えてくる!(目標が立つ)

 

行動しろ!(お前がな)

 

 

f:id:fussyryohw12:20180405215951j:plain

 

神は見ているぞ… 

 

以上!

 

まとまりはないけど、終わり!

(早いうちにリライトしますw)

 

あ、今更だけど、今の仕事場辞めます宣言だけしときます。(これから)